商品画像
日本美術の二〇世紀[image1]日本美術の二〇世紀[image2]日本美術の二〇世紀[image3]
商品名
日本美術の二〇世紀
商品説明
[著者] 山下裕二
[ブックデザイン] アジール・デザイン
[発行所] 晶文社
[発行年] 2003年 初版
[言語] 日本語 [図版] カラー、モノトーン|イラスト
[フォーマット] A5|ハードカバー [ボリューム] 208ページ
[サイズ] 216mm × 158mm × 18mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 2860 円
商品解説

[コメント] 「名画」は、描かれたときから「名画」だったわけではない。国の威信、学者のメンツ、経済の動向、メディアによる毀誉褒貶…。20世紀を通じて、とくに「戦後」的状況のなかで形成された、日本美術史に対する視線のフィルターは、思いの外、分厚い。思いこみや馴れあいをご破算にして、日本美術の本質を見つめるために、日本美術応援団団長・山下裕二が煽動する「日本美術評価史」(カバー文より)

1996年に赤瀬川原平(1937-2014)とともに「日本美術応援団」を結成した明治学院大学教授・美術史研究者 山下裕二(1958-)が1999年から2002年にかけて、雑誌『is』(ポーラ文化研究所)に「古美術の20世紀・視線の変節」と題し連載したものに、図版を追加しまとめたもの。

[目次・構成・収録内容]
二〇〇三年、アメリカの日本美術 まえがきにかえて
一九五六年の雪舟 「雪舟は芸術ではない」と言った男
一九九五年の源頼朝像 この男は頼朝ではない
一九七二年の高松塚古墳 「発見報道」の雛形
一九三九年の雪村 ヒトラーが見た山水画
一九七〇年の伊藤若冲 奇想・アバンギャルド・サイケデリック
一九五九年の白隠 欧米が熱狂したZEN
一九一〇年の写楽 「謎」の正体
一九五〇年の長谷川等伯 イコンとなる松林図
あとがき

[図書分類] 日本美術|美術論・芸術論|絵画・版画・平面
[キーワード] IMAGE・IMAGERY|CRITICISM・CRITICAL|HISTORICAL|JAPAN・JAPONISM|VIEW・VISION
[コード] 4794965834

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込7,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
NEW ARRIVAL
商品番号
BK230098
商品価格
1,000円
注文数量

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD