商品画像
ポスト・モダニズム批判/拠点から虚点へ 〈現在〉との対話 1[image1]ポスト・モダニズム批判/拠点から虚点へ 〈現在〉との対話 1[image2]
商品名
ポスト・モダニズム批判/拠点から虚点へ 〈現在〉との対話 1
商品説明
[著者] 柄谷行人 笠井潔
[装幀] 宮迫千鶴
[発行所] 作品社 [シリーズ] 〈現在〉との対話
[発行年] 1985年 2刷
[言語] 日本語 [フォーマット] A5変型|ソフトカバー [ボリューム] 237ページ
[サイズ] 210mm × 130mm ※外寸表示に移行中
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 現代思想の先端で活躍する研究者・思想家と企画者とのインタビュー、あるいは創造的な討論を組織することにより、「現在」の意味を照らし出そうとする企図で、笠井潔、川村湊、小阪修平、竹田青嗣、長崎浩の五名により企画されたという思想的対話の書「〈現在〉との対話」シリーズ。

[目次・構成・収録内容]
第1章 日本近代とポスト・モダニズム
 戦後批評の現在
 運動体から「今・ここ」としての文学へ
 「数学」というテロリズム
 階級闘争としてのテロリスト
 「意味」をどうとらえるか
 実存の「砂漠」へ
 モダン神秘主義批判
第2章 「外部」と決定不可能性
 世界があることが神秘的
 「買う立場」から「売る立場」へ
 理論と実践
 頽落した第三世界論
 マルクスの問題は「外部」の問題
第3章 日本的構築について
 吉本「疎外国家論」の問題点
 辺境性と構築性
 抑圧された女流作家たち
 バイリンガルと日本語の条件
第4章 物語批判と「小説」という制度
 国学と島国の思想的意味
 拠点としての中心へ
 物語ることの不可能性
 「小説」における「外部」
連合赤軍事件について 柄谷行人
隠喩としての外部 笠井潔

[シリーズ]
〈現在〉との対話シリーズの既刊タイトルは以下のとおり
1 ポスト・モダニズム批判/拠点から虚点へ 柄谷行人 笠井潔
2 記号学批判/〈非在〉の根拠 丸山圭三郎 竹田青嗣
3 物語論批判/世界・欲望・エロス岸田秀 竹田青嗣
4 現代思想批判/言語という神 栗本慎一郎 小阪修平
5 現代社会批判/〈市民社会〉の彼方へ 見田宗介 小阪修平
6 ビジネス文明批判/尾根道をたどりながら 西部邁 長崎浩
7 宗教のジャパノロジー/シンクレティズムの世界 山折哲雄 川村湊
8 列島と半島の社会史/新しい歴史像を求めて 網野善彦 川村湊
9 「かたり」の地形/大阪詩の原風景 富岡多恵子 佐々木幹郎

[図書分類] 思考・思想・哲学|批評・文学論・文芸評論|戦争・軍事・兵法|総記・全集・叢書|経済・金融・財政
[キーワード] DIALOG・INTERVIEW|MODERN(モダニズム)|POSTMODERN|GLOBAL|TERROR・HORROR|CRITICISM・CRITICAL
[コード] 4878936010

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
680円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK080325
商品価格
680円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

LIMITED

CLASSIFICATION

KEYWORD