商品画像
中絶 生命をどう考えるか[image1]
商品名
中絶 生命をどう考えるか
商品説明
[著者] ロジャー・ローゼンブラット [翻訳] くぼたのぞみ
[ブックデザイン] 藤村誠
[発行所] 晶文社
[発行年] 1996年
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 250ページ
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:FINE ★★★★★☆☆
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 「生まれる権利」か「産まない権利」か、中絶は殺人か、代理母、生命はいつ始まるのか、子どもを身ごもる子どもたち、尊厳死裁判と中絶裁判、人口統制の手段、法規制は人権侵害か、胎児組織で病気が治る?…ロバート・ケネディ賞を受賞した第一線のジャーナリストが、多くの人びとの生の声を丹念に聞きとり、フェミニズムの盛り上がりとともに中絶反対派と中絶権擁護派の烈しい対立を引き起こし、アメリカ大統領選の大きな鍵にもなっている中絶論争の矛盾点を示し、4000年にわたる中絶の歴史を辿りながら、論争解決への糸口を探る。中絶問題を問うことで、緊急課題となっている現代の生命倫理に真正面から挑んだメディカル・ルポルタージュ。

[目次・構成・収録内容]
第一章 生まれる権利か、産まない権利か
第二章 矛盾だらけの歴史
第三章 民主主義と中絶論争
第四章 生命をどう考えるか
世論調査についてのノート
訳者あとがき

[図書分類] 社会学・社会現象|医学・薬学
[キーワード] BODY(身体)|PAIN(痛み)|DOCUMENTARY
[コード] 4794962657

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK070699
商品価格
1,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD