商品画像
atプラス 01号[image1]
商品名
atプラス 01号
商品説明
[特集] 資本主義の限界と経済学の限界
[監修] 上野千鶴子 岩井克人 柄谷行人 水野和夫 湯浅誠 [編集] atプラス編集部
[デザイン] 鈴木一誌 松村美由起 村上和 大河原哲 [表紙ドローイング] ダニエル・リベスキンド
[発行所] 太田出版 [シリーズ] atプラス
[発行年] 2009年 1刷 通巻1号
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] A5変型|ソフトカバー [ボリューム] 158ページ
[サイズ] 220mm × 150mm × 11mm
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 1512 円
商品解説

[目次・構成・収録内容]
[連載]
〈活動〉へのアート「マイケルとマルクス」 岡崎乾二郎

[特集]資本主義の限界と経済学の限界
資本主義の「不都合な真実」 岩井克人
ケインズの予言と利子率革命 水野和夫
100年に一度や二度は起きても不思議はない普通の「危機」についての、ひどく常識的な結論 稲葉振一郎
政策技術学としての経済学を求めて 権丈善一
我は如何にして活動家となりし乎 湯浅誠
反資本主義のエナルゲイア 白石嘉治

[コラム]
フェア・トレード研究における制度派経済学の役割 辻村英之
西行と往生=断食死 山折哲雄

[連載]
ケアの社会学 第三部 結び 次世代福祉社会の構想 第14(終)章 次世代福祉社会の構想 上野千鶴子
『世界共和国へ』に関するノート(12) 権力論(承前) 柄谷行人
生活クラブと私の魂胆 その1 六八年革命の流れに掉さして 岩根邦雄
ポストオリエント 第6回 「平滑空間」と「長期持続」のあいだ 山下範久
デザイン覚書16 「階層のインターフェース」 鈴木一誌

『atプラス』01号に書いた/語った人たち
編集後記・次号予告

[図書分類] 雑誌・年鑑・逐次刊行物|思考・思想・哲学|社会学・社会現象|経済・金融・財政
[キーワード] MEDIA・MESSAGE|CRITICISM・CRITICAL
[コード] 4778311833

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
680円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160070
商品価格
680円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD