商品画像
atプラス 02号[image1]
商品名
atプラス 02号
商品説明
[特集] 21世紀の市民社会―新しい共同性の論理/柄谷行人と世界史
[編集] 落合美砂
[デザイン] 鈴木一誌 松村美由起 大河原哲
[発行所] 太田出版 [シリーズ] atプラス
[発行年] 2009年 1刷 通巻2号
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] A5変型|ソフトカバー [ボリューム] 176ページ
[サイズ] 220mm × 150mm × 15mm
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 1404 円
商品解説

[目次・構成・収録内容]
[連載]
〈活動〉へのアート 第2回 気象学と政治学 岡崎乾二郎

[特集1]21世紀の市民社会―新しい共同性の論理
名づけられない革命をめぐって 新しい共同性の論理 見田宗介+大澤真幸
Capitalism Beyond the Crisis 危機を越える資本主義 アマルティア・セン
ヒューマン・セキュリティに関する厚生経済学からのアプローチの可能性 吉原直毅
柳田國男の市民 「郷土」から「パブリック」へ 大塚英志+鶴見太郎
これからのことについて 「市民社会」の使われ方 立岩真也

[特集2]柄谷行人と世界史
柄谷行人インタビュー:聞き手/アフメット・オズ 「トランスクリティーク」をめぐって
回帰する主体:プロレタリアート―柄谷行人イスタンブル講演の意義 イナン・オネル

[連載]
『世界共和国へ』に関するノート(13) 社会主義と共同組合 柄谷行人

[コラム]
コーヒー・スタディツアーの意義 辻村英之
Review of the Previous Issue 資本主義の限界と経済学の限界、それがわかる人わからない人 田中秀臣

[連載]
現代の往生試論 その1 死の作法 山折哲雄
生活クラブと私の魂胆 その2 代理人運動と政権交代 岩根邦雄
デザイン覚書17 視点の行方 鈴木一誌

『atプラス』02号に書いた/語った人たち
編集後記・次号予告

[図書分類] 雑誌・年鑑・逐次刊行物|思考・思想・哲学|社会学・社会現象|経済・金融・財政
[キーワード] MEDIA・MESSAGE|CRITICISM・CRITICAL
[コード] 4778311973

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
680円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160071
商品価格
680円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD