商品画像
石井鶴三文集 I[image1]石井鶴三文集 I[image2]石井鶴三文集 I[image3]石井鶴三文集 I[image4]
商品名
石井鶴三文集 I
商品説明
[編集] 岩部定男 越野志津男
[装本] 古賀正夫 [撮影] 松井冬美
[発行所] 形象社
[発行年] 昭和53年
[言語] 日本語 [図版] カラー、モノトーン|写真、イラスト
[フォーマット] A5|ハードカバー [ボリューム] 510ページ
[サイズ] 225mm × 162mm × 39mm
[構成] 1冊 [付属] 函
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 函にスレ、シミあり
[備考] 版元品切、メール便不可
商品解説

[コメント] 彫刻、油彩、水彩、版画、挿画の創作のほか、文化財修復、舞台美術等、多岐に渡る分野で活躍し、教育者としても長年後進の育成に努めた石井鶴三(1887-1973)。本書は、大正6年から昭和47年までの全文筆活動を編纂し、芸術評論、身辺雑記、紀行文など、約200余篇に加え、未発表の素描約200点を収録した文集(全二巻)の第一集。

[目次・構成・収録内容]
山の幻影
旅の追懐
二科会美術院両展覧会所感
児童自由画展覧会所感
観心寺・高野山・奈良
妹の絵
大家らしい大家
中原君と私
常吉と鶏の卵(童話)
針木岳と爺ヶ岳
塩原多助の絵本を見つつ
二科展覧会を観て
自由画の流行
さしえ画家として
版画の趣味
彫刻の話
写生
院展彫刻鑑查所感

彫塑講習会発足にあたって
帝展の彫刻
素描と塑造
美術院の彫刻
手工芸協会趣意
坂本繁二郎氏小感
素描寸感
大菩薩峠行
奥原晴湖の俤
保田君に就いて
院展の彫刻
腹の修行の事
彫刻の見方
犬もあるけばぼうにあたる
ある日の日記

優作は常連にある
泥塑人独語
春陽会の水墨
相撲雜談
二十一年生へ
多田良吉君の事
素描集出版に際して
山の話
日清戦争の思い出
院展の彫刻入選作及び同人作
立体に生きる
八ヶ岳
クロッキ画法
版画デッサン論
院展の彫刻
心棒
彫刻
国定忠治の風貌
美術季雑感
盲人と美術工芸の問題
中川一政
美術時評
「石井鶴三挿絵集」序文
忘れられぬお正月
煙草ぎらい
素描(デッサン)
木村五郎追悼
春陽会の版画
挿絵の話
画生活雑感
絵画と彫刻
室戸岬
境峠
新文展
牧雅雄に橋本平八
日本画の称呼
上田獅子舞
挿絵の問題
雪をえがく
彫刻と相撲
上田における倉田白羊
現代日本の画界七不思議
私の見た宮本武蔵
線描
春場所三日目
秋山の思い出
直線と美術
芸術の低下許さず
「宮本武蔵」挿絵集
無言の命令
松陰とその門下

[図書分類] 造形・彫刻・立体|絵画・版画・平面|素描・描画・イラスト|日本美術|エッセイ・随筆|美術論・芸術論|地理・地誌・紀行
[キーワード] BIOGRAPHY|REPORT・RECORD

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
2,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK200150
商品価格
2,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD