商品画像
ポスト・ジェンダーの社会理論[image1]
商品名
ポスト・ジェンダーの社会理論
商品説明
[著者] 土場学
[装丁] 伊勢功治
[発行所] 青弓社 [シリーズ] 青弓社ライブラリー 3
[発行年] 2001年 1版3刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ソフトカバー [ボリューム] 251ページ
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 1728 円
商品解説

[コメント] いつでもどこでも誰とでもコミュニケーションが容易にできる時代になったにもかかわらず、いくらコミュニケーションをしても、心が渇いている。誰とどれだけ話せばこの渇きは癒されるのか? その渇きの原因を、近代的合理主義の到達点である近代社会システムと、その根底に潜伏し、システムの再生産に努めるジェンダーに求める。モダニズム批判を大々的に繰り広げた近年のポストモダン思想と、ジェンダー学の成果を踏まえたうえでそれらをラディカルに再検討し、日常生活における〈わたし〉と〈あなた〉の現実的なコミュニケーションをいかにして再構築していくべきかを大胆に提起する。(裏表紙より抜粋)

[目次・構成・収録内容]
はじめに
プロローグ

第1章 現代システム社会のコミュニケーション
 1 コミュニケーションと近代社会
 2 コミュニケーションの社会構築力
 3 コミュニケーションと欲望

第2章 ジェンダー・フリーのポリティクス
 1 ジェンダーの周囲
 2 ジェンダー・アイデンティティ
 3 ジェンダー・フリーの公理

第3章 主体の発生論
 1 フロイトの主体発生論
 2 ウィニコットの「心理的実体としての母親─乳児」
 3 ベンジャミンの「主体としての母親」
 4 チョドローと「母親の欲望」

第4章 主体化の力学
 1 主体化の力場
 2 主体化の力場としてのコミュニケーション
 3 近代のファルス

第5章 セクシュアリティの解放
 1 解放の思想としての近代
 2 セクシュアリティ解放のプロジェクト
 3 フーコーの〈ビオ・ポリティック〉
 4 ギデンズの〈ライフ・ポリティクス〉
 5 「セクシュアリティ」を超えて

第6章 フェミニズムと女性解放
 1 女性解放のプロジェクト
 2 女性解放のパラダイム
 3 女性解放のダイナミズム
 4 新たなプロジェクトの創出に向けて

第7章 フェミニズムとポストモダニズム
 1 ポストモダン・フェミニズムの近代批判
 2 ポストモダン・フェミニズム論争
 3 合理主義と相対主義
 4 近代の内と外の狭間で

第8章 ポスト・ジェンダー社会のコミュニケーション
 1 自由
 2 相互理解
 3 愛というコミュニケーション─愛の社会理論構築へ向けて

エピローグ
おわりに
参考文献

[図書分類] 社会学・社会現象
[キーワード] GENDER|SEXUALITY|COMMUNICATION|POSTMODERN
[コード] 4787231642

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
980円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK150326
商品価格
980円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD