商品画像
日本的想像力の未来 クール・ジャパノロジーの可能性[image1]
商品名
日本的想像力の未来 クール・ジャパノロジーの可能性
商品説明
[編集] 東浩紀
[装幀] 倉田明典 [本文扉デザイン] 加藤賢策
[発行所] 日本放送出版協会 [シリーズ] NHKブックス 1163
[発行年] 2010年 1刷
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] B6|ソフトカバー [ボリューム] 288ページ
[サイズ] 182mm × 128mm × 13mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
商品解説

[コメント] マンガ・アニメ・ゲーム・映画・アート……今や日本のポップカルチャーは世界中に浸透している。この「クール・ジャパン」現象が映し出すものは何か。日本を代表する論客、世界的に注目を集めるクリエーター、第一線で活躍する海外の日本学者をむかえて、戦後から今日に至る日本文化への眼差しを多角的に検討し、ときに「未成熟」とされる日本的想像力の核心へと迫る。「日本文化」のイメージを刷新する、新たな日本学のはじまりがここに!(カバー折り返しより)

[目次・構成・収録内容]
はじめに 東浩紀

第1部
1 「日本的未成熟」の系譜 キース・ヴィンセント
2 アート界における“クール・ジャパン”の戦略的プロデュース法─Mr.の場合 村上隆
3 日本映画と未成熟 黒沢清
4 「かわいい」の本質 宮台真司
5 [討議]日本的未成熟をめぐって キース・ヴィンセント+黒沢清+宮台真司+村上隆+(司会)東浩紀

第2部
6 クール・ジャパノロジーの不可能性と可能性 ジョナサン・エイブル
7 プロレタリア文学のクールさの可能性 ヘザー・ボーウェン=ストライク
8 ヨーロッパにおける「クール・ジャパノロジー」の兆し シュテフィ・リヒター
9 一九九二年以降の日本のサブカルチャー史における意味論の変遷 宮台真司
10 トランスナショナルな「理論」の構築に向けて─日本研究と文化研究 毛利嘉孝
11 [討議]もう一つの日本学 東浩紀+ジョナサン・エイブル+ヘザー・ボーウェン=ストライク+宮台真司+毛利嘉孝+シュテフィ・リヒター+(司会)クッキ・チュー
[総括]ポップカルチャー言説の「視差」から考える 河野至恩

執筆者紹介

[図書分類] 社会学・社会現象|アート・芸術全般|映画・映像|アニメーション・特撮|漫画・コミック
[キーワード] OTAKU・GEEK|POSTMODERN|POP|GAME|CRITICISM・CRITICAL|GLOBAL|JAPAN・JAPONISM
[コード] 4140911638

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160103
商品価格
500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD