商品画像
《三文オペラ》を読む[image1]
商品名
《三文オペラ》を読む
商品説明
[著者] 岩淵達治
[装幀(カバー・表紙・本扉)] 万膳寛
[発行所] 岩波書店 [シリーズ] 岩波セミナーブックス44
[発行年] 1993年 1刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ソフトカバー [ボリューム] 241頁
[サイズ] 188mm × 131mm × 17mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] ドイツの劇作家、演出家ベルトルト・ブレヒト(Bertolt Brecht 1898-1956)と作曲家クルト・ヴァイル(Kurt Julian Weill 1900-1950)の共同作業により、1928年8月31日にシッフバウアーダム劇場で初演され、のちに映画化されている音楽劇『三文オペラ』(Die Dreigroschenoper)。本書は、ブレヒトによる戯曲の翻訳や『三文オペラ』の研究社として知られる著者が、岩波市民セミナーにあわせて用意した資料に第五講とあとがきを加えてまとめたもの。

[目次・構成・収録内容]
第一講 ゲイ《乞食オペラ》
 《三文オペラ》とバブルの因縁
 バロック・オペラと《乞食オペラ》
 《乞食オペラ》を読む
 《乞食オペラ》第一幕
 第二幕
 第三幕からフィナーレへ
 《乞食オペラ》のリバイバル上演
 ブレヒト/ヴァイルの《三文オペラ》の成立
 原作と改作

第二講 《三文オペラ》を読む
 序曲と序景
 第一幕第一場 乞食之友社
 第二場 結婚式
 第三場 朝帰りするポリー
 フィナーレ

第三講 《三文オペラ》第二幕
 第一場と幕間劇
 第二場 ターンブリッジのしょう娼家
 第三場 監獄
 フィナーレ

第四講 《三文オペラ》第三幕
 第一場 乞食のデモへ
 第二場 ルーシーの部屋
 第三場 メッキースの独房
 フィナーレ

第五幕 《三文オペラ》の後日談
 理論的構築としての注
 映画化をめぐって
 「三文小説」
 舞台と映画の《三文オペラ》—戦前と戦後

あとがき

[図書分類] 演劇・舞踊・バレエ|物語・説話・小説・戯曲|音楽・楽器・音源|海外文学・翻訳作品
[キーワード] THEATRES|DANCE・PERFORM
[コード] 4000042149

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
BLOW-OUT PRICE
商品番号
BK130291
商品価格
1,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD