商品画像
動く山 アジアの山車 この世とあの世をむすぶもの…[image1]
商品名
動く山 アジアの山車 この世とあの世をむすぶもの…
商品説明
[監修] 齊木崇人 [編集] 杉浦康平 [翻訳] インターグループ
[アートディレクション] 杉浦康平 [カバーデザイン] 黄國賓 [エディトリアルデザイン] 杉浦康平+新保韻香 [テキスト監修] 今村文彦
[発行所] 左右社 [シリーズ] 神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所シンポジウムシリーズ
[発行年] 2012年
[言語] 日本語、英語 [図版] カラー、モノトーン|写真、イラスト
[フォーマット] A5|ソフトカバー [ボリューム] 348ページ
[サイズ] 210mm × 152mm × 30mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:EXCELLENT ★★★★★★☆ JACKET:EXCELLENT ★★★★★★☆
[備考] メール便不可
商品解説

[コメント] 「聖なる山」を模した「動く山」として、アジア各地の祭礼や儀礼に登場し、いまなお、人々の生活に年ごとのリズムを刻みつづけるとともに、アジアの宇宙観と深く結びつく山車(輿)。
本書は、中国、バリ、イラン、日本、インド、タイ各国を代表するユニークなデザインの山車について、2010年6月12日に神戸芸術工科大学(KDU)アジアンデザイン研究所(RIAD)の主催により開催された第一回国際シンポジウム「動く山─この世とあの世を結ぶもの」の内容にその後の調査研究の成果や図版を加えまとめたもの。
山車の造形が包みこむ神話性・象徴性を読み解き、デザインや造形性の視点からアジア各地の山車を比較し、神話的・宗教的・文化的造形のデザイン語法を多くの図版を交えつつ、捉えようとする試み。

[目次・構成・収録内容]
開会のことば 齊木崇人+杉浦康平

1 中国の抬閣、鼓亭・龍が運ぶ山車… 黄國賓
2 バリ島の神輿。聖なる山と聖なる水の象徴性… ナンシー・タケヤマ
3 イラン殉教者を称える生命樹の山車 モジュガン・ジャハンアラ

質疑応答 司会…山之内誠

4 山は動く。聖なるもののダイナミズム 杉浦康平
5 インド寺院の山車。巡礼儀礼が示す宇宙性 キルティ・トリヴェディ
6 タイ王室の葬儀車。霊魂を天界に運ぶ ソーン・シマトラン

質疑応答 司会…今村文彦

アジアの山車〈カラー図版〉
あとがき
参加者紹介

[プロフィール]
齊木崇人(監修)1948年、広島県生まれ。専門は環境デザイン、都市・田園計画、建築デザイン。神戸芸術大学学長・教授。
杉浦康平(企画・構成)1932年、東京生まれ。グラフィックデザイナー。アジアの図像研究、知覚論、音楽論などを展開。神戸芸術工科大学名誉教授。

[図書分類] 風俗・習俗・民俗|民族学・人類学|宗教学・宗教思想|工芸・民芸|デザイン全般
[キーワード] ASIA(アジア)|FORM・FIGURE|DETAIL・DECORATION|MYTH(神話)|RELIGIOUS・FAITH|REPORT・RECORD
[コード] 4903500659

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK130054
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

LIMITED

CLASSIFICATION

KEYWORD