商品画像
「死にいたる美術 ─ メメント・モリ」展 memento mori: Visions of Death c.1500-1994[image1]
商品名
「死にいたる美術 ─ メメント・モリ」展 memento mori: Visions of Death c.1500-1994
商品説明
[編集] 栃木県立美術館 町田市立国際版画美術館 [翻訳] 小川紀久子
[デザイン・制作] コギト
[発行所] 町田市立国際版画美術館 栃木県立美術館
[発行年] 1994年
[言語] 日本語、英語 [図版] モノトーン|イラスト、写真
[フォーマット] A4変型|ハードカバー [ボリューム] 341ページ
[サイズ] 255mm × 210mm ※外寸表示に移行中
[構成] 1冊 [付属] 函
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:FINE ★★★★★☆☆
[商品メモ] 二重函(タトウ)
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 1994年に町田市立国際版画美術館(5月29日-7月17日)、栃木県立美術館(7月31日-9月25日)にて開催された展覧会のカタログ。ミヒャエル・ヴォールゲムート、ルードヴィッヒ・クルーク、ハンス・ホルバイン、ハンス・ゼバルト・ベーハム、アルブレヒト・デューラー、ジャック=ファビアン・ゴーティエ=ダゴティ、ジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージ、パオロ・マスカーニ、パウル・クレー、小石元俊、南小柿寧一など、15世紀から20世紀初頭までの西洋版画約100点を集め、「死の舞踏」に関する図版やヨーロッパの解剖図、日本の腑分け図など「死の思想」の伝播を版画によって辿る“死の版画史”とハンス・ベルメール、ヴォルス、ジョゼフ・コーネル、滝口修造、吉仲太造、池田龍雄、草間彌生、荒川修作、ヨーゼフ・ボイス、ホルスト・ヤンセン、クリスチャン・ボルタンスキー、村岡三郎、アンゼルム・キーファー、ジョエル=ピーター・ウィトキン、河口龍夫、戸谷成雄、北川健次、小川穂太郎など、シュルレアリスムおよび第二次大戦後のアーティストまで、多様なかたちの「死」の思想の表現を追った“現代の死”の二部構成で美術(視覚表象)の中の死の表現を総覧した企画。

[目次・構成・収録内容]
序 「死を想え、生を想え」 小勝禮子
「エクスポーズ」するいやはて─死のヴィジュアルという逆説について 高山宏
中世後期における死の図像─屍体が語ること 小池寿子

第一部 死の版画史
拡散する死のイメージ 佐川美智子
 死の舞踏
 死の版画史
 和洋解剖図

第二部 s現代のし
眼差しの向こう側にー死と現代の美術 小勝禮子
 原題のし
 作家略歴

主要参考文献

[図書分類] 思考・思想・哲学|宗教学・宗教思想|医学・薬学|絵画・版画・平面|西洋美術|キリスト教
[キーワード] EXHIBITION|REPRESENTATION|RELIGIOUS・FAITH|BODY(身体)|RUIN|IMAGE・IMAGERY|EROTICISM

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK110244
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD