商品画像
アウラ・ヒステリカ パリ精神病院の写真図像集[image1]
商品名
アウラ・ヒステリカ パリ精神病院の写真図像集
商品説明
[著者] J・ディディ=ユベルマン [翻訳] 谷川多佳子 和田ゆりえ
[造本・装幀] 箕浦卓
[発行所] リブロポ-ト
[発行年] 1990年
[言語] 日本語 [フォーマット] A5|ハードカバー [ボリューム] 437頁
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
商品解説
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[備考] 絶版

[コメント] 18世紀末から女性の社会的な立場の変化により発現が盛んだったとされた女性のヒステリー現象。催眠によってその発現と消失が可能なことを発見したシャルコーによる催眠術の公開実験は、若く美しい女性が好んで選ばれ、パリ社交界の人々の前で、身体を限りなく物象化して見せようとする臨床医の欲望との間で市民権を獲得しながら、フロイトによる精神分析の誕生を促す触媒となった。4千人もの不治の女たちが監禁されていた19世紀末のサルペトリエール病院。実験の方式(実験室の道具)、博物館の方式(記録・保管)、教育の方式(伝達の道具)として採用された写真というメディアが、医師とヒステリー患者の「共謀」関係を定着させた。

[目次・構成・収録内容]
第1部 スペクタクルの明証性
第1章 解放
第2章 臨床医学の知識
第3章 写真のキャプション
第4章 無数の形態の、どれひとつとして
第2部 オーギュスティーヌをめぐる呪縛
第5章 アウラ
第6章 発作とポーズ
第7章 反復、演出
第8章 スペクタクルの呼び物
補遺
  1 「生きた病理学博物館」
  2 シャルコーの臨床医学講義
  3 診察
  4 『パリ病院写真誌』序文
  5 『サルペトリエール写真図像集』第一巻序文
  6 『サルペトリエール写真図像集』第二巻序文
  7 写真用の壇、頭支え、クレーン
  8 サルペトリエールにおける「観察」と写真
  9 サルペトリエールの「写真カルテ」
 10 司法写真の技術
 11 肖像のヴェール、アウラ
 12 「アウラによる」自画像
 13 アウラ・ヒステリカ(オーギュスティーヌ)
 14 ヒステリー大発作の一覧表の説明
 15 閃輝暗点
 16 治療か、実験か?
 17 身振りと表情、大脳自動症
 18 カタレプシー患者による活人画
 19 誘発された譫妄、オーギュスティーヌによる報告
 20 演劇的暗示
 21 夢遊病者のエクリチュール
 22 催眠術による服従はどこまで可能か
訳者あとがき
参考文献(引用文献)

[図書分類] 心理学・精神分析|写真論|写真集・写真関連
[キーワード] BODY(身体)|COMMUNICATION|REPORT・RECORD|TECHNOLOGY|ZONE・THRESHOLD|CONSCIOUS・SENCE
[コード] 4845704870

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,480円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK041087
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD