商品画像
柳原良平ポスター 水中翼船[image1]
商品名
柳原良平ポスター 水中翼船
商品説明
[著者] 柳原良平
[絵] 柳原良平
[発行所] 海文堂出版
[発行年] 1973年
[フォーマット] A2変型
[サイズ] 428mm × 586mm ※外寸表示に移行中
[構成] 1枚 
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:FINE ★★★★★☆☆
[商品メモ] 若干経年ヤケあり
[備考] メール便不可
商品解説

[コメント] 柳原良平(1931-)といえば、京都美術大学を卒業後、寿屋(現サントリー)に入社、宣伝部に配属し、サントリー創業者鳥井信冶郎の名を冠したトリスウィスキー(Tory's=鳥井の)の名物キャラクター「アンクルトリス」が有名。このキャラクターの登場とともに「うまい・やすい・トリス」の広告は広くに展開され、トリスバーは高度経済成長期に数多くオープンし、日本の洋酒時代を拓く原動力となっていった。また、トリスバーで配られていた『洋酒天国』には、文学者や趣味人など豪華な執筆陣によるエッセイに、柳原良平のイラストが加えられ、後に『洋酒マメ天国』として知られる豪華な豆本セットとなるなど、開高健や山口瞳とともにサントリー宣伝黄金時代を築いた。1959年に退社後、フリーになってからは、1964年にサン・アドの設立に参加したり、久里洋二・真鍋博と共に「アニメーション3人の会」を結成し、インディペンデントのアニメ作家を数多く輩出した60年代の動きとして知られるところ。そうした中で『船の本』シリーズ(全5冊)を始め、もっと世の中に船についての楽しさを知ってもらいたいと、まとめられた船の著書はその後もたくさん発行されているほか、ポスターやリトグラフ、イラストレーション、さらに収集した船のコレクションや、少年の頃からのスケッチ、船に関する資料など、船舶や航海に関する“船キチ”ぶりは良平さんの活動で広く知られています。本品は、『柳原良平船の画集』(海文堂出版 1973)より選び出されたポスター化された「水中翼船」(瀬戸内海汽船)で、裏面の記載によると、「宇品から呉へ向かう。水中翼船は瀬戸内海の島々を結ぶものとしてもはや欠くことの出来ない乗りものである。乗り心地やガラスごしの眺めは決して良くないが今までの船よりもずっと早く島から島へ往き来できるのだから住んでる人には有難い。従来の船と併用したスケジュールでゆっくりと観光したい人はそちらを使えるようになっているのも便利だ。」とのこと。

※本品は筒状段ボールに梱包・発送のため、ポスター以外の商品との同時注文はお受け致しかねます。予めご了承くださいませ。

[図書分類] 素描・描画・イラスト
[キーワード] TRIP・TRANCE

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

POSTER - LEAFLET

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
SOLD OUT
商品番号
PT060418
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD