商品画像
立体構成の基礎[image1]立体構成の基礎[image2]立体構成の基礎[image3]立体構成の基礎[image4]立体構成の基礎[image5]
商品名
立体構成の基礎
商品説明
[著者] 高山正喜久
[発行所] 美術出版社 [シリーズ] デザインシリーズ
[発行年] 1980年 13版
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真、イラスト
[フォーマット] A5|ハードカバー [ボリューム] 270ページ
[サイズ] 216mm × 157mm × 20mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] カバーの縁にスレ、背に褪色あり
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 岡山県に生まれ、東京文理科大学文学部、早稲田大学第二理工学部を卒業後、東京教育大学助教授、筑波大学教授、桑沢デザイン研究所所長をつとめたデザイン研究者 高山正喜久(1918-2017)による本書は、心理的、生理的、物理的効果と深い関わりを持つ立体構成について、フォルムとスペース、構造と機能の問題を、具体的な素材を事例に多くの図版を用いて解説したもの。

[目次・構成・収録内容]
第I章 フォルムとスペース
1 材料の形と特性
2 破壊から構成へ
3 フォルムの生成」
4 スペースの構成
5 錯覚による動きの構成

第II章 構造と機能
■力と材料
1 力について
2 柱と梁
3 材料の結合と構造
4 からくり(機構)

■ 塊材の構成
5 塊の生成
6 立体を等分割
7 塊を包む
8 塊を積む
9 塊を組む

■ 線材の構成
10 線材を並べる
11 線を剪る
12 動かぬ構成・動く構成
13 硬派の結合・軟派の結合
14 つなぐ・結ぶ
■ 板材の構成
15 糊を使わない平面板の構成
16 接着剤を利用した平面板の構成
17 曲面板の構成」
18 動く板の構成
19 包む

[図書分類] 美術論・芸術論|造形・彫刻・立体|建築・土木・環境工学|デザイン全般|心理学・精神分析|教育学・学校|工学・機械|遊戯・遊具・玩具
[キーワード] EDUCATION|FORM・FIGURE|SPACE・VOID|MATERIAL・SOURCE|COMPOSITION
[コード] 4568510252

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
NEW ARRIVAL
商品番号
BK210283
商品価格
1,500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RE-STOCK

CLASSIFICATION

KEYWORD