商品画像
日本のアヴァンギャルド芸術 〈マヴォ〉とその時代[image1]
商品名
日本のアヴァンギャルド芸術 〈マヴォ〉とその時代
商品説明
[著者] 五十殿利治
[装幀] 高麗隆彦
[発行所] 青土社
[発行年] 2001年 1刷
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 358ページ
[サイズ] 196mm × 138mm × 27mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:FINE ★★★★★☆☆
[備考] 版元品切、メール便不可
商品解説

[コメント] 村山知義、東郷青児、柳瀬正夢、岡本太郎……。イタリア未来派、ダダ、ロシア構成主義、バウハウスなど、西欧の最先端の芸術運動を間近に体験した日本の前衛たち。彼らはそこに何を見、いかにして独自の芸術形態を創造していったのか。鮮明な輝きを放つ若き芸術家たちの情熱と創造の秘密を、膨大な資料と緻密な分析から丹念に解き明かす。(帯文より)

[目次・構成・収録内容]


1章 〈マヴォ〉の時代 美術・舞台・演劇の革命
東郷青児の登場 日比谷美術館と青鞜社
柳瀬正夢と〈マヴォ〉 「前衛」的ヴィジョンの生成
村山知義の意識的構成主義 「すべての僕が沸騰するために」
〈アクション〉結成と中川紀元 底の深いパッション
村山知義と「朝から夜中まで」 屹立する舞台装置
構成・舞台 大正期新興美術と演劇

2章 還流する美術運動
受け継がれる「バウハウス」体験 仲田定之助をめぐって ドイツ/日本
ゴンチャローヴァ、ラリオーノフと日本人 画家、コレクター、「劇友」 ロシア/日本
〈タミの夢〉とモダニズム 久米民十郎とエズラ・パウンド イギリス/日本
「モンドリアン受容」小史 「ネオ・ダダイスト」から始まる フランス/日本
柳瀬正夢と「アメリカ像」 未来派・グロッス・グロッパー アメリカ/日本

3章 モダニズムの時代へ
岡本太郎のアヴァンギャルド
板垣鷹穂と昭和初年の美術批評
メカニズムの水脈


関係作家略歴
あとがき
謝辞

[図書分類] 美術論・芸術論|演劇・舞踊・バレエ|アート・芸術全般
[キーワード] AVANGARDE|HISTORICAL|MODERN(モダニズム)|CRITICISM・CRITICAL|THEATRES|BAUHAUS
[コード] 4791759044

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
6,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK200153
商品価格
6,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD