商品画像
別冊映画秘宝 戦慄のスラッシャー映画伝説!![image1]
商品名
別冊映画秘宝 戦慄のスラッシャー映画伝説!!
商品説明
[編集] 山崎圭司 別冊映画秘宝編集部
[表紙・本文デザイン] 田中秀幸 [DTP] 神村達也
[発行所] 洋泉社 [シリーズ] 洋泉社MOOK
[発行年] 2015年
[言語] 日本語 [図版] カラー、モノトーン|写真
[フォーマット] A5|ソフトカバー [ボリューム] 239頁
[サイズ] 210mm × 148mm × 18mm
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 1728 円
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 1970年代後半から80年代にかけて狂い咲いたホラーの仇花“スラッシャー映画”。もはや日本では見ることのできなくなった、この恐るべきジャンルを検証する。

[目次・構成・収録内容]
序文にかえて 殺せ! 皆殺しにしろ!
写真で見る殺しの現場 スラッシャー映画の世界
そもそもの疑問。僕らはなぜスラッシャー映画に惹かれるのか? 山崎圭司
パート1 1年365日、毎日が殺人! スラッシャー・カレンダー
1ページでわかるスラッシャー映画のざっくりした歴史
パート2 いつでもどこでも人殺し! 殺しには場所を選ばず
パート3 どいつもこいつも人殺し! 誰でも殺人鬼に変身!
殺しのエッセイ1 スラッシャー、この中途半端なジャンル 中原昌也
パート4 国境を越えて殺人鬼は往く! 世界スラッシャー列伝
殺しのエッセイ2 スラッシャー映画はなぜ映画史的に評価しにくいのか? 高橋ヨシキ
パート5 世の中、殺しの動機もいろいろ。殺人鬼アラ・カルト
パート6 その筋の巨匠たちが作ったスラッシャー映画たち
パート7 殺しの手口はいろいろ。殺人アラカルト
殺しのエッセイ3 スラッシャー映画の夏、アメリカの熱狂 マテル・ジョーンズ
殺しのとどめコラム 80年代ホラー・ビデオ・バブルの幻 江戸木純

[図書分類] 映画・映像
[キーワード] TERROR・HORROR|GUIDE(ガイド)|THEATRES
[コード] 4800306418

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
780円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
NEW ARRIVAL
商品番号
BK170259
商品価格
780円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD