商品画像
自由の平等 簡単で別な姿の世界[image1]
商品名
自由の平等 簡単で別な姿の世界
商品説明
[著者] 立岩真也
[装丁] 後藤葉子
[発行所] 岩波書店
[発行年] 2005年 4刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 390ページ
[サイズ] 194mm × 137mm × 27mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[備考] 版元品切、メール便不可
商品解説

[コメント] 少子高齢化、不況と失業、逼迫する財政。私たちの不安をかき立てる社会状況への対処法として近年もてはやされるのは、自己決定と自己責任、能力主義と自由競争であり、社会全体の調整・介入は批判されがちである。本書は、リバタリアニズム(自由至上主義)やリベラリズムのこうした磁場に対抗して、自ら障害者の介護や医療問題にも積極的に関わる気鋭の社会学者が、必要なものを必要な人に届けるための社会的分配の正当性を、さまざまな角度から徹底して考察したものである。
「私が作ったものは私のもの」を至上命題としない。働ける人が働き、必要な人が必要なだけとる。頑張った人におまけすることはあっても、必要な人を妨げることはしない。一人一人が生きていくこと、そのための自由を守ることこそ、なにより大切なことだから。—「自由の平等な分配」はこうして簡単で別な姿の世界につながっていく。(カバー折り返しより)

[目次・構成・収録内容]
凡例

序章 世界の別の顔
 1 書かれていること 1
  1 自由による自由の剥奪
  2 嫉妬という非難の暗さ
  3 存在の肯定が肯定する
 2 書かれていること 2
  1 価値を問わないという価値を採らない
  2 機会の平等を第一に置かない
  3 世界にあるものの配置
 3 この本では述べないこと
  1 分配する最小国家?
  2 不足・枯渇という虚言
  3 生産の政治の拒否
  4 労働の分割
  5 生産・生産財の分配
  6 持続させ拒んでいるもの
  7 国境が制約する
  8 分配されないものの/ための分配

第1章 自由による自由の剥奪―批判の批判 1
 1 「自由主義」による自由の剥奪
  1 自由による自由の剥奪
  2 所有の規則はそれを正当化しない
  3 妨げられない自由/行なう自由?
  4 自然の状態/制度による制約という区別、ではない
 2 ゲームから答はでない
  1 ゲームにならない
  2 結果を正当化できない
  3 役に立つことはある
 3 迷惑をかけない限り勝手であるという説の検討
  1 「自然な感じ」?
  2 危害を加えない?
  3 身体の自由と所有の自由
 4 もっともっともな論
  1 帰属・表出
  2 努力・苦労
  3 寄与・貢献

第2章 嫉妬という非難の暗さ―批判の批判 2
 1 つまり羨ましいのだと言われる
  1 まじめにとりあうこともないかもしれないが
  2 それでも言っておくべきこと=この章の概要
 2 批判の批判 2―嫉妬でしかない、について
  1 私ができることの否定の限界
  2 だが私ができることのよさは自明ではない
  3 私とできることをつなげてしまうもの
  4 切り離し、私のためにできることがあるとする
  5 できることもつことを肯定し分配を肯定する
  6 他人ができることはよいことになる
 3 さらに言われうることについて
  1 他者を低めること? 際限がないこと?
  2 固有性・多様性の破壊?
  3 むしろ批判は自らを否定する
  4 立場

第3章 「根拠」について
 1 「根拠」という問い
  1 「根拠」という問い
  2 人間性を置くことについて
  3 答に与えられる条件
 2 私の存在と他者の存在
  1 私のために、から届く
  2 「利他」
 3 普遍/権利/強制
  1 普遍性・距離
  2 権利と義務・強制への同意
  3 中途半端さとつきあうこと

第4章 価値を迂回しない
 1 回避
  1 何を置くかという問題の問題
  2 人により異なる→効用の平等→安価な/高価な嗜好
  3 だから客観的なものを、という解でよいか?
 2 回避しない
  1 多くを要求する人
  2 つつましやかな人
  3 総合評価について
  4 比べること
  5 基準について

第5章 機会の平等のリベラリズムの限界
 1 限界
  1 答えが開く問い
  2 本人/環境の分割という答とその出自
  3 支払い失うものがある
  4 格差はなくならない
 2 代わりに
  1 収め所としての結果の平等
  2 それは過程・機会が大切であることと矛盾しない
  3 そして労働の機会が分配されることが支持される

第6章 世界にあるものの配置
 1 それが留まってしまう場所
  1 そこに起こっていること
  2 決めること・選ぶことという案
 2 もっと普通の答
  1 もっと普通の答
  2 世界にあるものの配置
  3 私との関係、から再び社会の解析


あとがき
文献
索引

[図書分類] 社会学・社会現象|政治・行政|思考・思想・哲学|倫理学・道徳
[キーワード] CRITICISM・CRITICAL|RULE(法律・法則)|FRAGILE
[コード] 4000233874

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,600円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160109
商品価格
1,600円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RE-STOCK

CLASSIFICATION

KEYWORD