商品画像
制服少女たちの選択[image1]
商品名
制服少女たちの選択
商品説明
[著者] 宮台真司
[装幀] 川畑博昭
[発行所] 講談社
[発行年] 1997年 8刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 286ページ
[サイズ] 195mm × 134mm × 23mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 背にヤケ、帯にシワあり
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 「売り」は「悪い」ことか。大人はそれに答えられるか。見知らめ男を相手に身体を売る女子高生。しかし、彼女たちに倫理を問えるほど、私たちの社会に確固とした倫理規範があるだろうか。家庭・学校・地元―あらゆる既存の共同体が消滅し、「島宇宙化」社会が到来する。90年代以降の社会構造を予見した、新しい異才の問題作。(帯文より)

1993年に朝日新聞紙上のいわゆる「ブルセラ論争」をきっかけに注目を集めていた社会学者宮台真司が『権力の予期理論—了解を媒介にした作動形式』ののちに著したのが本書。

[目次・構成・収録内容]
まえがき
第1部 制服少女がパンツを売る理由
 第1章 パンツを売ってどこが悪いの?
 第2章 団塊の親たちの無残な失敗
 第3章 鏡としての「パンツ売り」
 第4章 少女は郊外で浮遊する
 第5章 「女子高生」というブランド
第2部 コミュニケーションの進化史
 第6章 新人類とオタクとは何だったのか
 第7章 無神論者たちの宗教ブーム
 第8章 社会は「島宇宙化」する
あとがき

[外部リンク]
http://www.miyadai.com/

[図書分類] 社会学・社会現象
[キーワード] REPORT・RECORD|COMMUNICATION
[コード] 4062053543

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
780円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160077
商品価格
780円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD