商品画像
心はどこへ行こうとしている クロス・トーク! 社会学 VS 精神医学[image1]
商品名
心はどこへ行こうとしている クロス・トーク! 社会学 VS 精神医学
商品説明
[著者] 大澤真幸 香山リカ 町沢静夫
[装丁] 山田英春 [本文写真] 向井地和博
[発行所] マガジンハウス
[発行年] 1998年 1刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 245頁
[サイズ] 195mm × 138mm × 22mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 1620 円
[備考] 版元品切、メール便不可
商品解説

[コメント] 気鋭の社会学者と精神科医のスリリングなバトル対論! 少年とナイフ、酒鬼薔薇聖斗、エヴァンゲリオン、援助交際…… 世紀末現象と「壊れた心」、性・家族・社会の変容を読み解き、病める時代の生き方を指し示す。(帯文より)

[目次・構成・収録内容]
序章
Q…14歳の中学生に「なぜ人を殺してはいけないの?」と聞かれたらあなたは何と答えますか
A…町沢静夫 香山リカ 大澤真幸

第1章 大澤真幸 VS 町沢静夫
傷つきやすさと凶暴さと…
自我を守る殻を持たない「甲羅のない亀」たちの病理

第2章 大澤真幸 VS 町沢静夫
少年とナイフ、キレる現象、酒鬼薔薇聖斗…
失われた社会のリアリティ、過剰な攻撃性と裏返しの「承認」

第3章 大澤真幸 VS 香山リカ
現実と虚構のねじれ…
家族、性、サブカルチャーの90年代的変容

第4章 大澤真幸 VS 香山リカ
酒鬼薔薇聖斗の「聖なる実験」と、透明を実在に変える視線

あとがき 大澤真幸

[図書分類] 社会学・社会現象|心理学・精神分析
[キーワード] DIALOG・INTERVIEW|COMMUNICATION|MEDIA・MESSAGE|NETWORK|OTAKU・GEEK
[コード] 4838709714

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
780円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160061
商品価格
780円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD