商品画像
ヒト・クローン 未来への対話[image1]
商品名
ヒト・クローン 未来への対話
商品説明
[著者] アンリ・アトラン マルク・オジェ ミレイユ・デルマ=マルティ ロジェ=ポル ドロワ ナディーヌ・フレスコ [翻訳] 工藤妙子
[装幀] 戸田ツトム
[発行所] 青土社
[発行年] 2001年 1刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 238ページ
[サイズ] 195mm × 139mm × 23mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
[流通価格(商品登録時調べ)] 2376 円
商品解説

[コメント] 「人類の尊厳」の危機なのか。クローン羊「ドリー」の誕生により、「クローン人間」も現実味を帯びてきた。各界を代表する専門家たちが一堂に会し、クローニング研究が引き起こしえるあらゆる問題を徹底的に討議する、「人類の未来」への羅針盤。(帯文より)
生物学、人類学、法学、哲学、歴史学の専門分野の知識と方法を駆使した報告と討論を通して、ヒトのクローニング研究がもたらす問題点について、議論を整理する。

[目次・構成・収録内容]
序章 パンドラの話、庭園から実験室へ
生物学的に可能なこと、社会的に不可能なこと 生物学ーアンリ・アトラン
討議 予測し得る危険
法の確かさと不確かさ 法学ーミレイユ・デルマ=マルティ
討議 「人間性」と「尊厳」
混乱するアイデンティティ 哲学ーロジェ=ポル・ドロワ
討議 取越し苦労とほんとうの苦痛
親子関係なき個人 人類学ーマルク・オジェ
討議 親族関係をつくる
抗議、順化 歴史学ーナディーヌ・フレスコ
討議 順化、優生学
結論に代えて 多様な危険
訳者あとがき

[図書分類] 生物学・生態学・生命誌|医学・薬学|民族学・人類学|思考・思想・哲学|歴史全般・歴史学|憲法・法律・法学
[キーワード] DIALOG・INTERVIEW|TECHNOLOGY|BODY(身体)|RULE(法律・法則)
[コード] 4791759346

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
980円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK160023
商品価格
980円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD