商品画像
現代思想 2000年7月号/vol.28-8[image1]
商品名
現代思想 2000年7月号/vol.28-8
商品説明
[特集] メディオロジー
[編集] 池上善彦
[表紙・扉・作品] 久里洋二 [デザイン] 工藤強勝
[発行所] 青土社 [シリーズ] 現代思想
[発行年] 2000年 28巻8号
[言語] 日本語 [フォーマット] A5変型|ソフトカバー [ボリューム] 238ページ
[サイズ] 221mm × 144mm × 14mm
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] ヤケ・スレあり
商品解説

[目次・構成・収録内容]
連載 私の一宮巡詣記 第21回 神功皇后地帯の東端 防長の一宮─玉祖 住吉 大林太良
歩行と思索 コンピュータ技術の言語的本質 岩谷宏
連載 世界と生命 第3回 世界と生命 知の媒体性への現象学的考察 3 新田義弘
新連載 往復書簡=剣の思想 第1回 歩行について 前田英樹

特集=メディオロジー
メディオロジーとは何か 西垣通+石田英敬

メディオロジーとは何か
これはあれを滅ぼさないだろう L・メルゾー 神山薫訳
道路の化学 哲学者と土建屋の対話 F・ダゴニェほか 中村隆之訳
道、道に反する道、そして道を越える道 F・ダゴニェ 西山雄二訳
メランコリー、ノスタルジー、宿命性 記号・象徴・偶像 M-J・モンザン 青山勝訳

メディオロジーの転回
重力の恩寵 港千尋
ルロワ=グーラン 有機的な非有機体 B・シュティグレール 暮沢剛巳訳

メディアと政治
アレンジメント、表層、言語行為 ドゥルーズと記号論 宇野邦一
東側世界の電子メディア 東欧におけるビデオ・アートの政治学 M・グリジニッチ 外山紀久子訳

記号の存在
来るべき言語論のために 記号・質料・社会 前田英樹
方法論としての言語相対論の意義 古山宣洋

メディア・記号・イデオロギー
「種の論理」 批判序説 合田正人
記号言語理性批判序説 記号論の 「可能性=終焉」 のかくも長き不在 小山亙
エスノグラフィックインタビューにおける指標的装置 松木啓子

記号論の転回
メタモルフォーゼ 日々新たな自己になるために4 河本英夫
鏡像と記号の閾 十川幸司

研究手帖 「ホモ狩り」と同性愛者への暴力 風間孝

[図書分類] 思考・思想・哲学|情報・通信|認知科学|雑誌・年鑑・逐次刊行物
[キーワード] CRITICISM・CRITICAL|MEDIA・MESSAGE|TECHNOLOGY|TRIP・TRANCE|COMMUNICATION

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
SOLD OUT
商品番号
BK120453
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD