商品画像
ピカソと泣く女 マリー=テレーズ・ワルテルとドラ・マールの時代[image1]ピカソと泣く女 マリー=テレーズ・ワルテルとドラ・マールの時代[image2]ピカソと泣く女 マリー=テレーズ・ワルテルとドラ・マールの時代[image3]ピカソと泣く女 マリー=テレーズ・ワルテルとドラ・マールの時代[image4]
商品名
ピカソと泣く女 マリー=テレーズ・ワルテルとドラ・マールの時代
商品説明
[著者] ジュディ・フリーマン [翻訳] 福のり子
[発行所] 淡交社
[発行年] 1995年
[言語] 日本語 [図版] カラー、モノトーン|イラスト
[フォーマット] A4変型|ハードカバー [ボリューム] 215ページ
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] ヤケ・シミ・ソリあり
商品解説

[コメント] 1881年10月25日スペインのマラガに生まれ、主にフランス・パリを拠点に制作活動し、変化し続けた作品的特徴から、「青の時代」、「バラ色の時代」、ジョルジュ・ブラックとともに創始した「キュビスムの時代」、「新古典主義の時代」などと呼ばれる制作時期に、アフリカ彫刻の影響を強く受けた絵、「アビニヨンの娘たち」、「ゲルニカ」といった絵画作品、彫刻、版画、陶器、ディアギレフの舞台装置や衣装の製作、挿絵など、膨大な点数の作品を制作し続けた芸術家として知られるパブロ・ピカソ(Pablo Picasso 1881-1973)。本書は、ピカソが1937年1月から11月にかけて、数多く描いた『泣く女』の作品をはじめ、その後も多くのバリエーション作品を生み出した“泣く女”をテーマに、関連する諸作品とともに検証したもの。原題 PICASO and the Weeping Women: The Years of Marie-Therese Walter & Dora Maar

[目次・構成・収録内容]
序文 ステファニー・バロン 荒井信一
CHAPTER 1 ピカソへのアプローチ 「そして、この鶏は鶏」
CHAPTER 2 1937年1月から6月 「ピカソは私たちの死亡通知書を送りつけてきた」
CHAPTER 3 1937年6月から12月 「どれほど無頓着になれば、自分を切り離すことができるというのだろうか」
CHAPTER 4 1927年から1936年 「ミューズは女性である」
CHAPTER 5 1937年から1942年ピカソからの出発 「変容の贈り物」
謝辞
参考文献一覧
訳者あとがき

[図書分類] 絵画・版画・平面|西洋美術|美術論・芸術論
[キーワード] BIOGRAPHY|SEXUALITY|VIOLENT・RIOT|EXHIBITION
[コード] 4473014010

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
3,500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
BLOW-OUT PRICE
商品番号
BK120048
商品価格
3,500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RE-STOCK

CLASSIFICATION

KEYWORD