商品画像
Joseph Beuys: Plakate / Posters[image1]
商品名
Joseph Beuys: Plakate / Posters
商品説明
[著者] Isabel Siben Paul Aston [翻訳] Paul Aston
[発行所] Prestel Publishing
[発行年] 2004年
[言語] 英語、ドイツ語 [図版] カラー、モノトーン|写真、イラスト
[フォーマット] 変型|ハードカバー [ボリューム] 95ページ
[サイズ] 304mm × 246mm × 18mm
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:FINE ★★★★★☆☆ JACKET:FINE ★★★★★☆☆
[商品メモ] カラー図版45点、モノクロ図版243点収録
[備考] Out of Print
商品解説

[コメント] ドイツ北部クレーフェルト生まれ、第二次世界大戦中ドイツ空軍で通信士として東部戦線に従軍し、終戦後デュッセルドルフ芸術アカデミーで学び、兎、コヨーテ、蜜蜂、脂肪、銅、フェルトなどの素材を用いた立体作品やインスタレーションを制作するとともに、1960年代にはフルクサスの初期メンバーとして討論やパフォーマンスを行ったことで知られるドイツの現代美術家・彫刻家・教育者・社会活動家ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys 1921-1986)。
1961に年デュッセルドルフ芸術アカデミーの彫刻科教授に就任後は、学校内で入りたい者すべてに開かれた自由国際大学を主宰(この頃プリンキー・パレルモ、アンセルム・キーファー、ヨルク・イメンドルフ、ジグマー・ポルケ、イミ・クネーベル、ゲルハルト・リヒターらが在籍している)し、「すべての人間は芸術家である」という思想や社会彫刻という概念のもと、1970年代以降「緑の党」結党への参加や選挙への立候補などの政治活動、「7000本の樫の木プロジェクト」といった社会活動や自然保護運動を行い「教育」や「社会変革」にまで拡張させたことから、今日まで多くの影響を与えている。展覧会の告知や緑の党のプロパガンダまで、ボイスのグラフィックデザインを集めた本書は、1960年代から1986年までの活動の間に制作されたポスターの中から、45点をカラーで紹介し、巻末にはボイスの全ポスター作品280点のリストを収録。

[目次・構成・収録内容]
Vorwort / Foreword

Ob Werbung Kunst ist, hangt davon ab, wofur man wirbt.
Whether advertising is art or not, depends on what you're advertising

Ein Gesprach mit Klaus Staeck / In Conversation with Klaus Staeck

Plakate / Posters

Verzeichnis der Plakate / Index of Posters
Claus von der Osten

Biografie / Biography

[外部リンク]
x

[図書分類] 絵画・版画・平面|現代美術|デザイン全般|洋書・輸入品|出版・印刷
[キーワード] IMAGE・IMAGERY|TYPOGRAPHY|EXHIBITION|MEDIA・MESSAGE
[コード] 379133106X

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : IMPORT

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK110928
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

LIMITED

CLASSIFICATION

KEYWORD