商品画像
a+u Architecture and Urbanism 建築と都市 1991年12月号[image1]
商品名
a+u Architecture and Urbanism 建築と都市 1991年12月号
商品説明
[特集] クリスチャン・ド・ポルザンパルク/荒川修作+マドリン・ギンズ ほか
[編集] 中村敏男
[デザイン・コンサルタント] マッシモ・ヴィネリ
[発行所] エー・アンド・ユー [シリーズ] a+u
[発行年] 平成3年 通巻255号
[言語] 日本語、英語 [フォーマット] A4変型|ソフトカバー [ボリューム] 130ページ
[サイズ] 291mm × 218mm ※外寸表示に移行中
[構成] 1冊 
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[備考] 版元品切
商品解説

[目次・構成・収録内容]
ルシアン・クロール
エコロジーの輪 クリスチャン・フンツィカーについて

スタン・アレン 苅谷哲朗訳建築
現実主義、ユートピア:スティーヴン・ホールの「都市のエッジ」

作品
空間の知覚:建築の宿命
荒川修作+マドリン・ギンズ

評論
マーク・テイラー 北野恭弘訳
救済の芸術/芸術の救済

作品
どこにでもある場 X。
極限における所有者/どこにでもある場 X(ル・コルビュジエ以後)。
極限における所有者。
基本的な囲い。
日常の囲み。
死なないために、あるいはヘレン・けらーの部屋。
知覚の降り立つ場(I)
知覚─分散図
知覚の配列を形成する活動の降り立つ場
開いたつつみ(I)、(II)
多角表面
極限で似るものたち

テクスト
荒川修作+マドリン・ギンズ 北野恭弘訳
仮構のプランは中間の装置(反転可能な宿命)

特集
クリスチャン・ド・ポルザンパルク
パンタン門計画・音楽都市、マナン・ジョレス
パリ・オペラ座付属ダンス・スクール

評論
ジャック・リュカン 柴田いづみ 松本美刈共訳
クリスチャン・ド・ポルザンパルク、対立の調和

ウンガロ
アトランポール
ユーロディズニーランド
ラ・リュンヌ港
エクサン・プロヴァンス市ミラボー通り設計競技応募案
バスティーユ新オペラ座設計競技応募案
グルメ・プラザ大阪
ヴェニス・ビエンナーレ

[図書分類] 建築・土木・環境工学|雑誌・年鑑・逐次刊行物
[キーワード] ARCHITECT(建築家)|REPORT・RECORD|CRITICISM・CRITICAL

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
2,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK110428
商品価格
2,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD