商品画像
ヘーゲルかスピノザか[image1]
商品名
ヘーゲルかスピノザか
商品説明
[著者] ピエール・マシュレ [翻訳] 鈴木一策 桑田礼彰
[発行所] 新評論
[発行年] 1986年 初版2刷
[言語] 日本語 [図版] モノトーン
[フォーマット] A5|ハードカバー [ボリューム] 378ページ
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] ヤケあり
[流通価格(商品登録時調べ)] 4860 円
[備考] 旧装版
商品解説

[コメント] ヘーゲルによるスピノザの哲学の解釈を丹念に読み解きながら、ヘーゲルとスピノザという二人の哲学者のたがいに還元不可能で互いに相手を排除するような二つの哲学的観点の差異を精緻に示し、ヘーゲルとスピノザの間の活発な対決の背後にある存在を理解しつつ、哲学史という観念の背後に隠れているものを探るアルチュセール学派の流れをくむ哲学者ピエール・マシュレによる考察。

[目次・構成・収録内容]
日本の読者へ
序 あれかこれか
1 スピノザの読者ヘーゲル
 1 実体の観点
 2 始源の哲学
 3 体系の再構築
2 幾何学的方法
 1 ヘーゲルと方法
 2 方法を刷新するスピノザ
 3 原因による認識
 4 完全な観念と不完全な観念
3 属性の問題
 1 属性という観念の両義性
 2 属性の実在性
 3 属性の多様性
 4 属性の中での実体の構成
 5 「事物」間の秩序および結合
 6 属性に関するヘーゲルの誤り
4 すべての規定は否定である
 1 スピノザの否定主義
 2 無力な弁証法
 3 有限と無限
 4 いわゆる規定
 5 無限様態
 6 対立ではなく差異
 7 個別的本質
 8 力とコナトゥス
 9 目的論
原註
訳者あとがき(桑田礼彰)
用語解説
人名解説
〈補遺〉アルチュセール学派とスピノザ主義(鈴木一策)
スピノザ著作解説
スピノザ・ヘーゲル年表

[図書分類] 思考・思想・哲学
[キーワード] HISTORICAL|CRITICISM・CRITICAL
[コード] 4794803923

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
2,500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK110122
商品価格
2,500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD