商品画像
幻想書誌学序説[image1]幻想書誌学序説[image2]
商品名
幻想書誌学序説
商品説明
[著者] 村上博美
[装丁] 村山守 [カバー写真] 山崎博
[発行所] 青弓社
[発行年] 1993年 1版1刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 197ページ
[サイズ] 190mm × 130mm × 19mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 出版が予定されながら幻となった書物から、吸血鬼ドラキュラ、雑誌『血と薔薇』、文庫から読み解く挿絵、幻想文学専門の書肆「薔薇十字社」の最後の本、ルネサンス期イタリアのボルジア家など、70年代以降の幻想文学に関する書物を書誌学的に紹介した一冊。

[目次・構成・収録内容]
I
第一章 幻の図書館、あるいは予定された書物
 『乙蘭土城綺譚』ウォルポール著・平井呈一訳
 『ピラネージ画集(仮)』ピラネージ画・エルスナール著・由良君美著
 『ロクス・ソルス』ルッセル著・澁澤龍彥訳
 「ドラキュラ叢書」第二期全十巻
第二章 雑誌の肖像 「血と薔薇」(天声出版)について
第三章 吸血鬼夜話
 第一夜
 第二夜
 第三夜
第四章 文庫で読む挿絵本
第五章 薔薇十字社の「最後」の本

II
第六章 文学の中のボルジア家
 ボルジア家略史
 『わが友マキアヴェッリ』塩野七生著
 『昔も今も』・サマセット・モーム全集第十三巻・清水光訳
 『レオナルド・ダ・ヴィンチ――神々の復活』上・下・メレシコーフスキイ著・米川正夫訳
 『血ぬられた法王一族――ダ・ヴィンチの名推理』桐生操著
 『ルクレツィア・ボルジア――ルネッサンスの黄昏』マリーア・ベロンチ著・大久保昭男訳
 『ルクレツィア・ボルジア』上・下・中田耕治著
 「ルクレッツァ・ボルヂア」ユーゴー全集第八巻・福士幸次郎訳
 「マダマ・ルクレツィア小路」メリメ全集第三巻・杉捷夫訳
 『アンジェラ ボルジャ』マイエル作・伊藤武雄訳
 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』塩野七生著
 『ボルジヤ家罪悪史』世界猟奇全集第五巻・ヂューマ著・横溝正史訳
 『ボルジア家』クラブント著・富田幸訳
 『ボルジア家の黄金の血』フランソワーズ・サガン著・鷲見洋一訳
 「性愛公会議 五幕の天国悲劇」パニッツァ全集第三巻・種村季弘訳
 『ボルジア家の人々』上・下・マーカス・ヴァン・ヘラー著・五味寧訳
 『ボルヂア家の毒薬』高木彬光著
 そのほかの本に現われたボルジア家
第七章 銀幕の中のボルジア家
第八章 漫画に現われたボルジア家
あとがき

[図書分類] 文学全般|書誌学・図書館
[キーワード] FANTASY|GUIDE(ガイド)|HISTORICAL|BOOKBINDING
[コード] 4787290746

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK100265
商品価格
1,500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RE-STOCK

CLASSIFICATION

KEYWORD