商品画像
「ブブノワ 1886-1983」展図録[image1]
商品名
「ブブノワ 1886-1983」展図録
商品説明
[監修] 安井亮平 [編集] 町田市立国際版画美術館 宮崎県美術館
[デザイン] 嶋裕隆
[発行所] 「ワルワーラ・ブブノワ」展開催実行委員会
[発行年] 1995年
[言語] 日本語、英語 [フォーマット] A4変型|ソフトカバー [ボリューム] 243ページ
[サイズ] 300mm × 240mm × 21mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 展覧会のチラシ付き、背ヤケほか天・小口にシミあり
[備考] 版元品切
商品解説

[コメント] 帝政ロシア時代ペテルブルクに生まれ、ロシア革命後の1922(大正11)年に日本に訪れて以来、1958(昭和33)年に帰国するまで35年余りを日本で暮らした美術家ワルワーラ・ブブノワ(Varvara Dmitrievna Bubnova 1886-1983)。日本がモダニズムと呼ばれる近代化のうねりのなかにある時、ソヴィエト留学生小野俊一と結婚した妹アンナを訪ねて来日し、ロシア語・ロシア文学の講師を勤めつつ、二科展および未来は美術教会主催の三科インデペンデント点に出品するなど、自作を通じて新興美術運動の一翼を担う存在になると共に、いくつかの雑誌に論文を発表してロシア構成主義の理論を紹介し、当時の知識人や進歩的な美術家に影響を与えたほか、構成主義の理論的な帰結点として石版画制作に取り組み、数多くの石版画作品を残した。本書は、町田市立国際版画美術館(1995年4月16日-6月4日)、および宮城県美術館(1995年6月10日-7月30日)にて開催された「ブブノワ 1886-1983―革命ロシア発モダニズム日本、戦塵と復興の中で描きつづけた女性画家」展のカタログ。ブブノワによる石版画を中心に、初期の油彩、エッチング、リトグラフ、挿絵本、装幀のほか、ロシア・アヴァンギャルド関連作品、柳瀬正夢や村山知義など戦前の新興美術作家の作品や「マヴォ」「みづゑ」といった雑誌など、作品288点とともに紹介した内容。

[目次・構成・収録内容]
ごあいさつ
謝辞
序―画家、ブブノワ、その視線 滝沢恭二
『青年同盟』と芸術文化研究所時代のブブノワ ドミトリー・サラビヤーノフ
ロシア・アヴァンギャルドの「本」とブブノワ 五十殿利治
来日直後のブブノワ―構成主義の理念と実践 滝沢恭二
ワルワーラ・ブブノワのリトグラフと水彩画 イリーナ・コジェーヴニコワ
ブブノワさんとロシア文学 安井亮平

図版
I ロシア、ソヴィエト時代 1910-20年代
 現代におけるロシア絵画の帰趨に就て ヴェ・ブブノーヴァ[再録]
II 日本時代 1922-1958
 1 構成主義社およびその紹介者
 2 大正新興美術運動
 3 石版画あるいは「印刷図面」1930年前後
 4 ロシア人画家ブブノワの視線 戦前―戦時―戦後
III スフミ時代 1958-1979
IV 挿絵本の仕事 日本時代

再録(ブブノワ美術論)
年譜 原田敦子編
主要参考文献 原田敦子編
作家一覧
作品目録

[図書分類] 文学全般|絵本・童話・児童書|絵画・版画・平面|工芸・民芸|出版・印刷
[キーワード] EXHIBITION|BIOGRAPHY|HISTORICAL|MODERN(モダニズム)|METHOD・NOTATION|MEDIA・MESSAGE|AVANGARDE

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
SOLD OUT
商品番号
BK091055
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD