商品画像
建築の現代思想 ポストモダン以後のパラダイム[image1]建築の現代思想 ポストモダン以後のパラダイム[image2]建築の現代思想 ポストモダン以後のパラダイム[image3]
商品名
建築の現代思想 ポストモダン以後のパラダイム
商品説明
[著者] 杉本俊多
[装幀] 戸田ツトム
[発行所] 鹿島出版会
[発行年] 昭和63年 2刷
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 300頁
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
商品解説

[コメント] 建築を取り巻く状況が大きく変化し、近代理論に代わる新しいパラダイムが求められているなか、ポストモダン以降のよりトータルで普遍的な建築理論とは?モダニズム建築のパラダイムについても触れながら、現代建築をより理解するための建築論。

[目次・構成・収録内容]
まえがき
I パラダイム転換のための素描
 1 「近代」のパラダイムから
 2 人体への眼差
 3 空間の機械化
 4 ポスト・モダンを超えて
II 全体性(トータリティ)の回復
 1 地球的な視座
 2 建築(ARCHITECTURA)理念の変貌
   ウィトルーウィウス主義
   先端技術
   インターフェイスとしての建築技術
 3 様式論の再編成
   モダニズムの反様式論
   ホロニズムとしての様式論
   模伝子としての様式
III システムの形態的諸相
 1 抽象幾何学と死の建築
   死の記念碑
   永遠性の表現
   空間のシステム幾何学
 2 具象性への衝動
   反抽象幾何学
   半具象の次元
   細部装飾の復活
 3 タイポロジーの組織原理
   類型(タイプ)
   タイポロジックなデザイン手法
 4 空間の多層構造
   都市の中の都市
   建築の中の建築
   建築のホロニズム
 5 ネオ・ピクチュアレスク
   複雑さへ
   風景の構成
   散逸構造的形態
 6 アニマへの畏怖
   アニマの復活
   インテリアのバロック化
   進化するアニミズム
IV ガイア的有機主義へ
   有機体モデル
   自己組織化
   保存・更新の生命リズム
   カオス的な秩序
   図版出展

[図書分類] 建築・土木・環境工学|思考・思想・哲学|自然科学全般
[キーワード] POSTMODERN|CRITICISM・CRITICAL|SPACE・VOID|LANGUE・TERM|DETAIL・DECORATION|STYLE・MODE|METHOD・NOTATION|UNBUILT
[コード] 4306041964

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
1,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK080814
商品価格
1,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RE-STOCK

CLASSIFICATION

KEYWORD