商品画像
映画製作者の仕事[image1]映画製作者の仕事[image2]映画製作者の仕事[image3]
商品名
映画製作者の仕事
商品説明
[著者] 森岩雄
[装幀] 恩地孝四郎
[発行所] 中央公論社
[発行年] 昭和30年
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] 新書|ソフトカバー [ボリューム] 239頁
[サイズ] 173mm × 107mm × 13mm
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 巻頭8ページほか本文ページにモノクロ図版あり
[備考] 絶版
商品解説

[コメント] 戦前より、映画評論や脚本を手がけ、日活の製作や海外作品の輸入に携わる、後の東宝映画となるPCLの創立に参加し、製作・監督・シナリオ・原作・出演など、東宝映画の製作現場を経験した森岩雄(1899-1979 のちに東宝社長)が、第二次大戦後公職追放が解除されてのちに記した製作現場のエッセイ。当時、M.G.Mの製作責任者だったドア・シャリイの著書「ドア・シャリイの映画製作術論」(DORE SCHARY“CASE HISTORY OF A MOVIE”、1950、RANDOM HOUSE)をもとに、著者の欧州と日本の映画製作の体験を織り交ぜつつ、映画がどのように製作されていいるのかを紹介した内容。

[目次・構成・収録内容]
序 章
第一章 筋と脚本
第二章 制作の準備
第三章 映画の撮影
第四章 映画の仕上げ
第五章 合作映画の実際

[図書分類] 映画・映像|エッセイ・随筆
[キーワード] THEATRES|TECHNOLOGY|GUIDE(ガイド)|METHOD・NOTATION

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK080458
商品価格
500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD