商品画像
ディスコミュニケーション[image1]ディスコミュニケーション[image2]ディスコミュニケーション[image3]
商品名
ディスコミュニケーション
商品説明
[著者] 植島啓司 伊藤俊治
[造本構成] 戸田ツトム
[発行所] リブロポート
[発行年] 1988年 1版
[言語] 日本語 [フォーマット] A5|ソフトカバー [ボリューム] 268ページ
[サイズ] 216mm × 153mm × 26mm
[構成] 1冊 [付属] 函、カバー、帯、その他
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 別紙カード32枚揃
[備考] 絶版、メール便不可
商品解説

[コメント] 情報化が進む中で従来のコミュニケーション論ではとうてい理解しえないような状況や、文字やイメージによる限定された“裂け目”にすぎないコミュニケーションの背後にひろがっている多層的で直感的なコミュニケーションの形態について、 『男が女になる病気』(1980 朝日出版社)や『分裂病者のダンスパーティ』(1985 リブロポート)等の著書で知られる植島啓司と、『20世紀写真史』(1988 筑摩書房)、『ジオラマ論』(1986 リブロポート)、『生体廃虚論』(1986 リブロポート)等の著書で知られる伊藤俊治が、人類学・宗教学・美術史・写真史・美術評論・メディア論などのジャンルから、建築・デザイン・音楽・映画・ダンス・人工知能などのテーマまで19世紀文化から20世紀文化全般を視野に入れ、約三年の歳月を費やし語った対話集。本文とカードの相互で対応し合うという3枚のカルチャーマップ(ドラッグ、カルト、エレクトリック)と29枚のキーワード集からなる付属のカード群を付属した戸田ツトムによる凝った造本構成にも注目の一冊。

[目次・構成・収録内容]
まえがき 植島啓司
ZONE A
 ディスコミュニケーションへの地平
 メディアの変貌
 想像力とプログラミング
 浮上するメディア・スーツ
ZONE B
 フリークスとミュータント
 バイオケミカル・ランドスケープ
 感覚変換器
 ランダム回路と超自然
 トランキリティ・カプセル
 開放系・閉鎖系
ZONE C
 ロボットと人間
 記憶の生成
 図像とトポス、記憶と物質
 快感マシーン
ZONE D
 サイバネティクス・シード
 イルカとリリー
 ブレイン・コンピュータ
 想像力とイメージ
ZONE E
 トランスネットワーク
 定常系(パリ)
 非物質へ
 テクノロジーと身体
 振動するエネルギー
あとがき 伊藤俊治

[図書分類] 宗教全般|思考・思想・哲学|アート・芸術全般|民族学・人類学|文学全般|心理学・精神分析|自然科学全般
[キーワード] COMMUNICATION|DIALOG・INTERVIEW|MEDIA・MESSAGE|LANGUE・TERM|ZONE・THRESHOLD|CONSCIOUS・SENCE|BODY(身体)
[コード] 484570367X

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
2,500円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK080342
商品価格
2,500円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD