商品画像
いまやアクションあるのみ! 読売アンデパンダンという現象[image1]
商品名
いまやアクションあるのみ! 読売アンデパンダンという現象
商品説明
[著者] 赤瀬川原平
[装画・挿画] 赤瀬川原平 [装本] 加藤光太郎
[発行所] 筑摩書房 [シリーズ] 水星文庫
[発行年] 1985年 1刷 
[言語] 日本語 [フォーマット] 四六変型|ハードカバー [ボリューム] 223頁
[サイズ] 188mm × 120mm × 18mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] カバーヤケ、帯キレ、縁スレあり
[備考] 絶版
商品解説

[コメント] 目撃者 瀧口修造に…と題された本書は、1960年「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」に参加して以降前衛美術家として活動してきた赤瀬川原平(本名:赤瀬川克彦、純文学作家:尾辻克彦 1937-)が1982年3月から「TBS調査情報」という雑誌に4回にわたって連載された記録に大幅な加筆を加えたもの。1960年代初めに、がらくた・オブジェの反乱とパフォーマンスの乱舞のうちに美術の解体から自己破壊へとひたすら沸騰していった伝説的な展覧会!?類のない無鑑査自由出品の「読売アンデパンダン展」その現象の意味を出品者自らの目を通して読み解く試み。

[目次・構成・収録内容]
序章 熱と熱の物々交換
第一章 「民主化」という文字の輝き
第二章 絵画の直接性を求めて
第三章 仕掛人と目撃者
第四章 無償のスペクタクル
第五章 坩堝が割れる
終章 美術館のカケラ
あとがき
読売新聞社主催「読売アンデパンダン展」の出品者名抜粋

[図書分類] 美術論・芸術論|現代美術
[キーワード] AVANGARDE|BIOGRAPHY|JAPAN・JAPONISM|METHOD・NOTATION|REPORT・RECORD|TOKYO・EDO
[コード] 4480055029

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,500円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK080005
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD