商品画像
学問の反乱 漂泊の旅の如く[image1]
商品名
学問の反乱 漂泊の旅の如く
商品説明
[著者] 山折哲雄
[装画] 平野敬子 [装幀] 加藤精一
[発行所] 佼成出版社 [シリーズ] 学問シリーズ
[発行年] 平成5年 初版1刷
[言語] 日本語 [図版] モノトーン|写真
[フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 288ページ
[構成] 1冊 [付属] カバー
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:VERY GOOD ★★★★☆☆☆
商品解説

[コメント] 常識を破ることから始まる学問。鈴木大拙主宰の「鈴木学術財団」に勤務し、『梵和辞典』の編纂に参加。印度哲学、宗教思想史、民俗学など幅広く学問を探求し、国立歴史民俗博物館をへて、国際日本文化研究センター所長をつとめた宗教学者山折哲雄(1931-)。仏教、宗教学をベースに日本文化論へのアプローチをするなど多角的にユニークな活動を展開する著者の自叙伝をまとめた同社の「学問シリーズ」からの一冊。

[目次・構成・収録内容]
はしがき
第一章 学問への問い
I 私の学問遍歴
 旅と学問
 わが学問遍歴
 日本人の学問観
 書名について
II 呪われた宗門の子
 四つの人生階段
 開教師の子
 センチメンタル・ジャーニー
 高村光太郎への関心
 宮沢賢治の風光
 呪われた宗門の子
 学問の原体験
III 灰色の青春時代
 暗い記憶の彼方
 「文芸部」所属の学生
 灰色の青春
 学問と文学の間
 ロゴスの中のパトス
 恩師・金倉円照先生のこと
 「古典学」から「人間学」へ
 インド叙事詩の研究
 アカデミーを離れる
第二章 学問を漂泊する
I 「否定」から「肯定」へ
 鈴木大拙師のこと
 在野の人たちとともに
 服部之総と私
 親鸞から蓮如へ
 現代インドへの関心
 「蓮如論」後日談
 編集者として学んだこと
 人との出会い
II 学問の発掘
インドという磁場
 インドでの体験
 ガンディーかぶれ
 身体行動による宗教理解へ
 僧堂と修道院を訪ねて
 試行錯誤のなかから
 旅と「仮説」
III 日本の基層の探究
日本人の感性
 生きた学問
 「神と仏」と日本人
 「仮面」から「顔」へ
 ブッダとオキナ
第三章 生老病死からの探究
I 生老病死からの探究
死者を看とるための家
 「死にかた」についての学問
 西行と私
 生老病死と学問
II 学問の反乱
涙からの探究
 学問の素材について
 そしてまた漂泊へ

[図書分類] 宗教全般|仏教|思考・思想・哲学
[キーワード] BIOGRAPHY|EDUCATION|RELIGIOUS・FAITH
[コード] 4333015820

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
780円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,800円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK070178
商品価格
780円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

RECOMMEND

CLASSIFICATION

KEYWORD